東京大学大気海洋研究所 海洋生物資源部門 環境動態分野

メンバー

メンバー

写真 氏名 所属/役職 その他
伊藤 進一  教授
小松 幸生 准教授
松村 義正 助教  
写真 氏名 所属/役職 その他
樋口 富彦 特任研究員 【研究テーマ】
マサバ、マアジ、スケトウダラの耳石酸素安定同位体比を用いた経験環境の推定
金子 仁 特任研究員 【研究テーマ】
表層水温がマサバ太平洋系群の資源量変動に与える影響
佐々木 千晴 学術支援職員  
坂田 あゆ子 技術補佐員  
写真 氏名 所属/役職 その他
郭 晨颖 博士課程3年 【研究テーマ】
マサバの遊泳および呼吸代謝に関する特性解析:成長-回遊モデルの構築に向けて
榎本 めぐみ 博士課程2年 【研究テーマ】
耳石酸素安定同位体比を用いた東シナ海マアジ稚魚の近底層移行時期の推定
黒山 真由美 博士課程1年 【研究テーマ】
地球温暖化が日本周辺のサンゴの分布に与える影響の解明
余 泽庶 博士課程1年 【研究テーマ】
環境DNAを用いた海洋前線に対応した海産魚類の分布の推定
酒井 明日人 修士課程2年 【研究テーマ】
黒潮続流周辺域の植物プランクトンの動態を規定する物理過程について
青野 智哉 修士課程1年 【研究テーマ】
耳石酸素安定同位体比の高解像度分析による対馬暖流系群マイワシの回遊履歴の推定と資源変動の解明
中村 健人 修士課程1年 【研究テーマ】
炭素・窒素安定同位体比を用いたマイワシ・サバ類の気候変動応答様式の比較研究

過去に在籍されたメンバー

        

環境動態分野メンバーの出身地(青)および出身大学(橙)の分布(2014年以降)

環境動態分野メンバーの出身地(青)および出身大学(橙)の分布(2014年以降、アジア拡大図)

環境動態分野メンバーの出身地(青)および出身大学(橙)の分布(2014年以降、日本拡大図)